ビズリーチの使い勝手は?サポートの充実性は?

ビズリーチ 転職エージェント

会員制転職サイトとして有名なのが「ビズリーチ」です。

その求人数もさることながら、会員制ならではの質の高い求人が特徴で評価の高い転職サイトになっています。

そんなビズリーチのメリットやデメリットなどについて詳しく見ていきましょう。

ビズリーチの詳細

  • 求人数約78000件
  • 採用企業数約7200社以上
  • 年収1000万円以上の求人約30000件以上
  • 対応地域全国

このように、ビズリーチは求人数や採用企業数も豊富で、自分に合った求人を選びやすくなっています。

また、年収1000万円以上の求人数も膨大で、キャリアアップを図るのにはぴったりの転職サイトになっています。

ビズリーチのメリット

ビズリーチのメリットはたくさんありますが、その中でも代表的な3つのメリットを紹介します。

  • 国内最大級の企業登録数なので、自分に合った企業をみつけることができる。
  • 中・長期的な転職活動をサポート。受け身の姿勢で好条件のスカウトやヘッドハンティングを待つことができる。
  • スカウト傾向などから、自分の市場価値を把握できる。

ビズリーチのデメリット

メリットも多いビズリーチですが、デメリットも少なからず存在しています。

  • 無料のプランもあるが、有料会員にならなければすべての機能を使うことはできない。
  • ヘッドハンターの情報に依存しがちになり、企業の内情や仕事内容の把握が疎かになるケースも。
  • ヘッドハンターの質にバラツキがある。エージェントの当たり外れの差が激しい。

ビズリーチはこんな人におすすめ

ビズリーチは、専門的なスキルを身につけている、または管理職経験者といったような方にはおすすめです。

また、「エグゼクティブ向け」の会員制サイトと銘打っていますので、年収750万円以上というように高収入の方向けになっています。

求人のレベルが高いので、ハイクラスの方ならば便利に使うことができるでしょう。

今のままの年収で職場だけ変えたいという方よりは、もっと上を目指したいという向上心が強い方に向いています。

ビズリーチは、登録して企業からのスカウトやヘッドハンターからの連絡がくるのを待つというスタイルの転職サイトですから、ある程度のスキルや経験値があって市場価値が高い方でないとなかなかうまく転職することはできません。

ハイクオリティの求人が多いので、自分の能力に自信を持っている、もっと活躍したいという方向けの転職サイトになっています。

ビズリーチのメリットを一つずつ紹介

ビズリーチはハイクラスの方向けの転職サイトだということがわかってもらえたかと思います。

そのため、そのメリットを十分に感じることができるのは、現状で高収入の方や管理職経験者の方などになるでしょう。

メリットをよく知ることが上手く転職サイトを使う第一歩になりますので、先ほど紹介したメリットを具体的に解説していきます。

国内最大級の企業登録数なので、自分に合った企業をみつけることができる

ビズリーチに登録している企業数は7200社を超えていて、その数は業界内でも最大手と言ってもいいでしょう。

そのため、膨大な数の求人があるのも特徴です。求人の質は高く、年収や役職などの高い案件が多くあります。

また、年収1000万円以上という好条件の案件の数も多く、キャリアップを目指す人にとってはメリットになります。

職種や役職なども多く取り揃えています。管理職や役員などのスキルや経験が求められるものが多いのも特徴です。

これまでのキャリアに自信がある、スキルは誰にも負けないなど、自分の能力に自信のあるハイクラスな方々には満足がいく転職サイトになっているでしょう。

有料会員になれば、こちらから希望の求人に応募するということも可能なので、積極的に活動したいという方にも便利に使ってもらえるサイトです。

中・長期的な転職活動をサポート 受け身の姿勢で好条件のスカウトやヘッドハンティングを待つことができる

ビズリーチは登録した後、企業からのスカウトやヘッドハンティングされるのを待つといったスタイルが基本になっています。

そのため、じっくりと自分に合う企業を探したい、仕事が忙しくなかなか自分で転職先を探すのが難しいという方にはピッタリの転職サイトです。

連絡を待って、希望するような求人があれば反応をするというような受け身の姿勢での転職が可能になっていますので、自分のペースで転職活動を行うことができます。

中長期的な目で自分のキャリアを見つめるということができますので、今すぐに転職するつもりはないけれどゆくゆくは転職するつもりだという場合にも便利に使うことができるのです。

年代やスキル、経験値にもよりますが、たくさんのスカウトがきて思わぬキャリアアップができる可能性が高いのもメリットでしょう。

スカウト傾向などから、自分の市場価値を把握できる

ビズリーチはスカウトを待つというスタイルのため、そのスカウト傾向から自分の市場価値というものをなんとなく感じ取ることができます。

スカウトがたくさんくる、ヘッドハンターからさまざまな案件の紹介があるということでしたら、それだけ自分自身のスキルや経験に価値があると企業などに認められたという証拠になるでしょう。

その場合は、自分自身に自信が持つことができ、強気の転職をすることができます。

一方で、登録してもほとんどスカウトなどがこないというケースも珍しくはありません。

その場合は、自分のスキルのどこが足りないのか、経験がまだ不足しているのか、というように自分自身を見つめ直す良いきっかけになるでしょう。

それをもとにさらなる飛躍をするために努力するということができるのです。

このように、スカウトの傾向などから自分自身に足りないものや自信を持っていい部分がわかりやすいのが魅力になっています。

転職において自分自身をしっかりと見つめて知るということは重要ですから、これは大きなメリットになるでしょう。

ビズリーチのデメリットを一つずつ紹介

無料のプランもあるが、有料会員にならなければすべての機能を使うことはできない

ビズリーチは有料会員制の転職サイトです。

無料で利用することも可能ですが、一部機能は使うことができませんので、すべての機能を使って転職活動をしたいと思うのなら有料会員になる必要があります。

具体的には、無料会員のままだとスカウトの閲覧や返信、求人への応募、ヘッドハンターへの相談といったことはできません。

ビズリーチの売りはスカウトを待つというスタイルにありますから、無料のままではその恩恵を受けることはできないのです。

しかし、有料会員に登録したからといってスカウトの数が増えるわけではありませんので、あまりスカウトがこないという方の場合だと、有料会員になっても旨みがないのが現状です。

ヘッドハンターの情報に依存しがちになり、企業の内情や仕事内容の把握が疎かになるケースも

ビズリーチは非公開案件も多く、企業の情報収集がヘッドハンター頼みになってしまう可能性があります。

ヘッドハンターの中にはとにかく転職させようとして、不都合な情報や希望と違う点などを伝えないという方も存在しているので、ヘッドハンターの情報のみで転職を決めるとギャップを感じるということもあるようです。

すべての情報を鵜呑みにして、自分で調べる努力をしないでいるとあまりいい転職はできない可能性もありますから注意してください。

それを回避するためには、ヘッドハンターの情報だけに頼ることなく可能な限り情報収集できるサイトなどを使って、その企業に関する口コミなどの情報を集めることが重要です。

ヘッドハンターの質にバラツキがある。エージェントの当たり外れの差が激しい

ヘッドハンターの質にムラがあるというのもデメリットでしょう。

優秀なヘッドハンターが多いのも事実ですが、あまり優秀でない方も存在しています。

転職者の希望を読み取り切れずに的外れな案件を紹介したり、自分の実績のために転職先を押し付けてくるようなヘッドハンターやエージェントもいるのです。

また、連絡が遅かったり基本的なマナーがなっていないというような方もいますので、そのような人に当たったときには早めに見切りをつけてしまうといいでしょう。

人には相性がありますから、信用できるようなヘッドハンターを見つけることが大切です。

ビズリーチではヘッドハンターをランク付けして、S~Dといった評価が付けられていますから、それらを参考にして選ぶというのもいいでしょう。

ヘッドハンターからスカウトを受け取った際に、そのヘッドハンターの情報を確認できますから参考にしてみてください。

業界特化型の転職特集がある

ビズリーチ自体は、あらゆる業界のハイクラス求人を扱っていますが、一部特定の業界に特化したサービスも提供しています。

転職先で考えている業界と、ビズリーチが提供するサービスがマッチしているなら、ぜひ利用してください。

ビズリーチ(IT)


業界全体が盛り上がっており、中には高年収の求人が多く含まれているIT業界に特化したサービスを、ビズリーチは提供しています。

人手が足りないフロントエンドエンジニアや、年々需要が高まるiOSアプリ開発エンジニアの求人は、高年収求人が多いです。

「IT業界でキャリアアップ」を考える方はぜひ、ビズリーチでITハイクラス求人を探してみてください。

ビズリーチ(会計士)

企業経営が複雑化して、会計士に求められる仕事は以前より多様化しています。

つまり、会計士へのニーズは年々高まっているということ。

そのため、必然的に会計士のハイクラス求人の数は多くなっているということです。

ビズリーチも、ハイクラス求人の取扱の得意さを利用して、会計士の高年収求人を多く揃えています。

ビズリーチが一分野として切り分けるほど高年収が多い会計士業界。

ぜひとも年収アップを考えている会計士のみなさんは、ビズリーチを使った転職を行ってください。

ビズリーチ(税理士)

中小企業の事業継承、会計財務の法令複雑化など、税理士に求められる仕事は増えて、複雑化しています。

そして税理士へのニーズが高まっているということは、税理士の年収は上がり、税理士のハイクラス求人も多くなっているということ。

そのため、ビズリーチは税理士のために別途サービスを提供しています。

マイナビなど、一部転職エージェントも税理士特化型の求人サービスを提供していますが、やはり求人の年収という部分ではビズリーチが保有する求人には及びません。

あらゆる理由で、年収アップを考えている税理士のみなさんはぜひ、税理士に特化したビズリーチのサービスを利用してください。

ビズリーチと併用して利用するべき転職エージェント

ビズリーチはハイクラス向けの転職サイトとして、とても優秀なサイトではありますが、より効率的でいい転職をするためにはビズリーチ一本での転職活動をするよりは、ほかのエージェントと併用することをおすすめします。

転職サイトやエージェントというのは、いくつかに登録して併用していくことが基本的に望ましいとされていますので、ビズリーチと合わせて利用すると効果的なエージェントを紹介します。

具体例

キャリアカーパー

キャリアカーパー

まずおすすめするのは「キャリアカーバー」です。

キャリアカーバーは、リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ向けの転職サービスで、ビズリーチと同じくスカウトされるのを待つ転職サイトです。

しかし、担当してもらうヘッドハンターを自分で選ぶことができるので、相性などが合うヘッドハンターを選んで案件を紹介してもらうということも可能になっています。

キャリアカーバーは、企業から直接スカウトされるというシステムはありませんが、全てのサポートを無料で受けることができますので、一部機能が有料であるビズリーチと合わせて使うとお互いを補い合うことができるでしょう。

CAREERCARVER(キャリアカーバー)の使い勝手は?サポートの充実性は?
キャリアカーパーは、ハイクラス向け求人をメインで扱う転職エージェント。キャリアアップや年収アップを狙った転職にはピッタリです。他の転職エージェントと併用して、効果的な転職活動を進めましょう。

DODAエグゼクティブ

DODA

「DODAエグゼクティブ」もおすすめです。こちらは大手転職エージェント「DODA」のハイクラス向け転職サイトといった位置づけです。

キャリアアドバイザーがついて転職をしっかりサポートしてくれるので、ビズリーチと一緒に使うと便利です。

このキャリアアドバイザーはエグゼクティブ専任の選ばれた精鋭ですから、質が高くサポートが的確なのも魅力です。

また、DODAエグゼクティブではあまり一般にはノウハウが出回らないエグゼクティブ向けの転職情報を、しっかりとホームページ上で掲載していますので、キャリア形成などにも役立つでしょう。

DODAエージェントの使い勝手は?サポートの充実性は?
転職エージェント大手「DODAエージェント」の説明をしています。DODAは求人数も多く、非公開求人の質も良いです。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

「JACリクルートメント」なども併用してみてください。

こちらはビズリーチなどとは違いスカウトを待つという形の転職エージェントではなく、コンサルタントがマッチングしてくれるタイプの転職エージェントです。

そのため、自分の希望やスキルに合ったものを的確にマッチングしてくれますから、ビズリーチでスカウト数が多くないという方でも合わせて使うことでスムーズな転職ができるでしょう。

高年収帯の求人数も膨大ですので、希望の条件を探しやすいのも強みです。

JACリクルートメント利用者の評判は良い?あらゆる点からサービスを比較
転職エージェント大手「JACリクルートメント」。 利用者数はそれなりに多く、過去の実績もありますが、実際の使い勝手はいかほどのものなのか。それを知るには、過去の利用者が残した口コミ・評判です。 結論からいうと、JACリクルートメ...

ビズリーチ総評

ビズリーチは、ハイクラス・エグゼクティブ向けの転職サイトとしては最大手と言ってもいい転職サイトです。

高収入のハイクラスな方でそろそろ転職をと考えているのなら、とりあえず登録をしてみようと思っている方が多いでしょう。

その求人数や採用企業数、高年収の求人数は膨大な数がありますので、キャリアアップを目指している方には最適です。

また、スカウトを待つというスタイルの転職サイトであるため、現職が忙しくて転職活動が思うようにできない方でもスムーズな活動ができるでしょう。

ヘッドハンターの質にムラはありますが、人相手のため仕方ない部分ではあります。合わないと思ったらきっぱりと見切りをつけるといいでしょう。

どの転職サイトにもデメリットはありますので、他の転職サイトやエージェントと併用してデメリットを補うようにしてください。

ビズリーチ利用者の口コミ

実際にビズリーチで転職活動をした方の口コミを見ていきましょう。

もっと条件の良い会社に転職するために利用しました。エグゼクティブ向けということで、高年収の求人が多いのは魅力です。有料会員にならないとすべての機能を使えないというのは少し気になりましたが、効果的に使うために有料会員登録をしました。登録後、企業やヘッドハンターからスカウトメールが多く届いたので、確認するのは大変でした。しかし、これまでの転職サイトでは出会えないような、好条件のものも多くあったので、キャリアアップを目指すにはいい転職サイトだと思います。じっくりと選びたかったのでしばらく活動を続けましたが、半年後には以前よりも年収も待遇もアップした企業に転職することができました。(30代・経理・東京都)

コメント