美プロとリジョブのスペックを徹底比較!美容業界の転職に強いのはどっち?

派遣の営業 美プロ

美容業界での転職を考えている方には、ぜひとも美容業界の転職専門のサイトを利用するべき…。

ということは、このサイトでもさんざん言っていることです。

今回は、そんな美容業界の転職に強い2大サイト「美プロ」と「リジョブ」のどちらがどれだけ優れているか。

実際の転職活動を行う際には、どちらのサイトを使うべきなのか。

今回は、両サイトを比較しながら見定めていきたいと思います。

美プロとリジョブの求人数比較

まずは、転職サイトにおける肝。

サイトが抱える求人数について学びましょう。

美プロ

美プロが扱う求人数は、全職種、全地域合わせて1662件です。

美容師、エステティシャンなど、幅広い職種の求人をまんべんなく扱っているものの、やはり求人数には地域差が出ます。

東京に求人のほとんどが集まっており、地方の求人数はわかりやすく目減りします。

しかし登録しておくだけで、企業側からオファーが来ることも考えられる美プロ、かなりおすすめです。

リジョブ

リジョブの求人数は、なんと驚きの26,577件。

美プロよりはるかに求人数が多いことがわかります。

扱う職種の種類など、扱う求人の幅広さが、これほど求人数が多くなる要因ではないかと思っています。

さらに何より、駅に広告を掲載できるほどの企業力もあるでしょう。

企業としての強い後ろ盾と、営業マンの営業力さえあれば、美容業界で求人を集めてくるのにもさほど苦労はないはず。

美プロとリジョブの違い

もっと具体的に、求人数以外の部分から美プロとリジョブの違いを探っていきましょう。

スカウトサービスは両サイトあり

企業側、サロン側から、サイト利用者へのオファーが届く「スカウトサービス」は、美プロ、リジョブいずれのサイトにもあります。

スカウトサービスがあれば、わざわざ利用者側から企業へのアプローチをしかける必要もありません。

オファーさえ届けば、その企業への転職活動は成功したようなものです。

スカウトサービスの精度までは詳しくわかりませんが、リジョブのほうが求人数が多い分、スカウトが届く可能性も必然的に高くなるでしょう。

選択肢を定時された状態から選びたい方は美プロ

美プロの求人数は少ないですが、その分質が良いものが多いです。

よくあるブラックな求人は少なく、美プロ側がしっかり選んだ求人のみ掲載していますから、転職活動において不安を抱えることもありません。

あまり転職活動に時間をかけられない方など、あらかじめ選択肢を提示された状態から転職活動をはじめたい方はぜひ、美プロで転職活動を行ってください。

美プロなら絶対に転職活動がうまくいく!

とは言いにくいですが、美プロで転職を決めれば、他サイトより時間短縮に繋げられるはず。

幅広い選択肢から自分で選びたいならリジョブ

リジョブの強みはやはりなんといっても「求人数の多さ」です。

求人数が多いので、なによりそれだけ選択肢が多くなります。

しかし求人数が多いサイトというのは、それだけ良い求人とあまり良くない求人が玉石混交。

いまいちな求人も中には紛れているので、それを利用者からしっかり見定める必要があります。

その手間と求人の審美眼を求められます。

転職活動に割くリソースが多い方向けでしょうか。

美容業界での転職に大切なこと

美プロ、リジョブいずれのサイトを使って転職するときにも同じく、「転職において気をつけること」があります。

美容業界で転職するときは、どんな点に気をつけながら転職するべきなのか。

美容業界で転職する時大切なことを紹介します。

とにかく職場環境を前もって調べる

美容業界の転職において大切なのが、「職場環境を調べておく」ということです。

働きやすい職場で働かないと、いずれ「転職したい」と思い立つのは時間の問題。

「給与がいい」「立地がいい」など、単純にわかりやすい条件のみで転職先を決めるのは危険です。

ひとつの職場で長く働きたいなら、長く働きやすい仕組みが組まれた職場を選んで転職を行いましょう。

自分の働き方とマッチした職場を選ぶ

希望する働き方というのは、それぞれ違うはずです。

限られた時間内で、無理なく仕事したい方もいれば、バリバリフルに時間の許す限り働きたいと思っている方だっているはずです。

そのような、仕事に対する希望に合わせた働きができないとすぐ転職という選択肢を選んでしまうはずです。

例えば週4しか働けないなど、働ける時間が限られている方なら、「派遣社員」という働き方も視野に入れておきましょう。

美プロは派遣求人の取扱い対応!美容業界特化型の人材派遣サービスも運営中
美プロといえば、美容業界の求人を多数抱える美容求人サイト。 美容業界の、あらゆるジャンルのあらゆる職種の求人を取り扱っています。 美容業界での転職を考えている方にはぜひ、美プロを使った転職活動がおすすめです。 そして美プロ...

人間関係の問題と自分の問題を混同しない

特に美容師の転職理由で多いのが「人間関係」による転職です。

同僚とうまくいかないから、先輩とうまくいかないから、店長とうまくいかないから、など人間関係のトラブルも様々です。

もちろん人間関係のトラブルは、美容業界以外でもよくある話ですし、十分に転職する理由になり得る問題です。

しかし、解決できる人間関係ならなるべく解決しないと、いつまでたっても、どこにいってもあなたは人間関係で悩んで転職することになります。

自分のキャリアプランを考えた転職を

美容業界の転職で大切なのは「自分は将来どんな仕事をやっていたいのか」を考えながら転職することです。

つまり、美容業界に従事する人間としてのキャリアプランをしっかり考えて、どうすれば自分の理想の未来通りに転職することができるかを考えるべき…ということです。

「こんなにやってあげてるのに誰も認めてくれない!」

こんな思いで仕事していても、報われないのは当然というものです。

「今悩んでいるのは相手のせいか?」
「自分が悪いのか?」

しっかり見定めてください。

美プロとリジョブ比較まとめ

美容業界で転職しようかと考えている方なら、すでに多くの方が知っているであろうサイトが、美プロとリジョブです。

いずれのサイトも、美容業界で大きな存在感があり、使い勝手の良いサイトです。

しかしそれぞれ違った特性があるので、しっかり利用する場面を見極める必要があります。

コメント