ベネッセMCMの使い勝手は?みんなの口コミもチェック

看護師転職サイト

ベネッセMCMは、進研ゼミなどで全国的に地名度のある株式会社ベネッセコーポレーションと同じベネッセグループ、株式会社ベネッセMCMによって運営されています。

株式会社ベネッセMCMは2009年に設立され、医療・看護に特化した人材派遣・転職支援サービスを全国に展開しています。

Benesseとはよく生きるという意味を持っていて、最も大切な財産は人と考え、一人ひとりのより良い仕事探しをサポートすることをモットーにしています。

ベネッセMCM利用者満足度

ベネッセMCMの利用者満足度は、高いです。特にベネッセのコンサルタントの評価はとても高く、登録者を急かしたりせずに、じっくりと話を聞いた上で、最適な仕事を紹介しています。

登録者は気持ちに余裕を持った丁寧な転職活動ができます。そして紹介される求人の質が高いといわれています。友達紹介キャンペーンというものもあり、紹介者と紹介された方の両方に商品券のプレゼントをしています。

紹介した人の転職が成功した時だけではなく、登録しただけで貰えるので、良心的なサービスだと高く評価されています。さらに、看護師団体責任保険への加入も、ナースをつなぐ会という団体を運営していて団体加入特典で割安に加入できるので、お得なサービスだと評価されています。
利用者満足度★★★★

ベネッセMCMのメリット・デメリット

ベネッセMCMは、登録者に親身になってサポートするコンサルタントと情報の質が高く評価されています。

友達紹介キャンペーンや看護師団体責任保険へ割安で加入できるのも、利用者からすると満足度が高いようです。

それでは、ベネッセMCMを利用することで具体的にどのようなメリットが体感できるのか、そしてデメリットもご紹介していきます。

メリット

  • ベネッセグループのスケールメリットを生かして、医療、看護の分野に特化した人材紹介・派遣をしている。
  • 正社員・派遣・アルバイトと自由に働き方が選択できて、仕事の紹介が受けられる。
  • コンサルタントが経験豊富で優秀な人が揃っている。
  • ベネッセグループのネットワークが生かされている

    ベネッセMCMはベネッセグループの一員です。ベネッセグループは、医療・保険・看護・介護の分野で、病院やクリニックなどの医療機関から介護施設、そして一般企業に至るまで、さまざまな人・病院・企業と関わっています。

    そのネットワークにより、多種多様な求人情報を保有しています。大手企業や大学病院との取引もあるので、優良企業や有名病院の求人も多数抱えています。

    ベネッセグループの株式会社ベネッセスタイルケアでは、有料老人ホームを運営しているので、介護士の仕事も紹介しています。

    これらの企業はグループ会社なので、すべて連携しています。このように、ベネッセMCMでは看護師だけではなく、医療・看護・介護と業界を跨いだ転職活動も可能な環境があります。看護師に関しては、他社では見つからないほどの優良求人情報が見つかることもあります。

    働き方を自由に選択できる

    ベネッセMCMが提供している求人情報は、正社員だけに留まりません。

    正社員・派遣・アルバイトと幅広い雇用形態で働くことが可能です。それぞれの状況やライフプランに合わせたサービスを提供しています。これまでの経験を生かしてキャリアアップしたい方、夜勤のない日勤を探している方など、正社員としてもいろいろな希望があります。

    または、空いている時間を利用したい方、違う仕事を体験したい方などには、派遣の仕事を紹介しています。

    他にも、急に転職する予定はないけれども、試してみたい方には紹介予定派遣という選択もあります。紹介予定派遣とは、一定期間働いてみて、その後に正式に入職することができる勤務形態です。

    このように、ベネッセMCMには一人ひとりの希望に合わせた、自由なワークスタイルが選べるフィールドがあります。

    経験豊富なコンサルタントのバックアップ

    ベネッセMCMには、医療・介護業界に精通したベテランのコンサルタントが在籍しています。

    コンサルタントは登録者一人ひとりの話をじっくりと聞き、これまでの経験や希望の条件などを詳細までヒアリングします。そしてその情報をもとに、登録者それぞれに最適な雇用形態や求人情報を紹介します。

    求人情報は、公開求人だけでなく、登録者にしか提供できない非公開求人情報も提供されます。

    非公開求人情報には、優良求人が多く含まれていますので、この情報へのアクセスは魅力的です。コンサルタントは最適な求人情報を探し、タイムリーかつスピーディーに提供してくれます。

    デメリット

    ベネッセMCMは、ベネッセグループのネットワークが使え、正社員から派遣まで働き方を自由に選択できて、経験豊富なコンサルタントの丁寧なサポートが受けられる転職支援サービスです。

    メリットに溢れているように感じますが、デメリットはあるのでしょうか。ベネッセMCMのデメリットは、単発などの超短期の派遣には弱いところです。

    ベネッセでは自由に雇用形態を選択できますが、派遣に関しては3ヶ月から半年といった紹介予定派遣に強みがある一方で、単発の派遣の件数は少ないです。1日単位の超短期の派遣の仕事を探している方は、他のサービスを利用した方がいいかもしれません。

    ベネッセMCMの求人情報の質は高い

    転職支援サービスでは重要なポイントがいくつかありますが、その中でも特に重要なのは、求人情報の量と質です。

    求人情報が少なければ、希望条件に当てはまる案件が見つかりにくいですし、求人情報の質が悪ければ、働きたい病院やクリニックが見つからないかもしれません。その中で、ベネッセMCMは求人量もしっかりとあり、求人の質も高いといわれています。

    優良求人情報が多い

    ベネッセMCMは、ベネッセグループのネットワークをフルに生かした体制がありますので、求人の質が高いです。

    企業ブランドによる知名度もあるので、有名病院や大手企業からのオーダーが集まってきています。ベネッセMCMの登録者は、それらの優良求人をコンサルタント経由で知ることができるので、理想の希望条件の案件が見つかる可能性が高いです。

    ベネッセMCMに登録した方は、人気病院への入職が決まることもよくあります。

    コンサルタントがベテラン揃い

    ベネッセMCMのコンサルタントの評価は極めて高いです。

    求人紹介をしてすぐに面接してもらうような、ビジネスライクな対応ではありません。まずは、転職者の悩み相談から受け付けています。なぜ転職に至ったのか、どのようなキャリアを築きたいのか、丁寧なヒアリングが行われます。

    人によってはセクハラやパワハラで悩んで、転職を決意する方もいます。ブランクがあって不安な方もいます。待遇に不満を持っている方もいます。キャリアアップの方もいます。

    転職に至った理由は様々なので、しっかりと話を聞き入れることから始めています。そして方向性が定まったら求人紹介が受けられ、応募したい先が決まれば、書類添削から面接対策までフルサポートしています。

    面接合格して入職した後も、仕事や人間関係など相談を聞き入れてくれます。ベネッセMCMのコンサルタントサービスに終わりはなく、登録者は永続的なサポートが受けられます。

    ベネッセMCMでの転職に向いている人

    ベネッセMCMは、多大なメリットと上質な案件、そして永続的なコンサルタントサポートが受けられる転職支援サービスです。

    それでは、ベネッセMCMはどのような人に向いているのでしょうか。具体的にご紹介していきます。

    優良求人情報を探している方

    ベネッセMCMには、ベネッセグループの一員というスケールメリットが生かされていて信頼度が高いので、多数の優良求人情報が集まってきています。

    さらに、ベネッセMCMは東京・大阪・名古屋と全国の大都市の3つのエリアに絞ってサービスを展開しているので、全国くまなく展開するサービスよりは地域密着型で、取引先との結び付きが強い傾向があります。

    登録者はこの強いコネクションをフルに活用した優良求人情報にアクセスできるので、良い求人に出会いたい方は、ベネッセMCMの利用が向いています。

    スキルアップを目指す方

    ベネッセMCMは福利厚生が充実していて、看護団体責任保険に割安で加入することができます。

    また、看護師に向けたセミナーを多数開催していて、知識の研鑽ができる環境が整っています。さらには、交流イベントも開催しているので、他の病院で働く看護師との意見交換もできます。

    このように、自身の知識を増やしたりモチベーションをアップさせる環境が整備されているので、キャリアアップを目指している方に最適です。

    優秀なコンサルタントが欲しい方

    ベネッセMCMには、経験豊富で優秀なコンサルタントが揃っています。

    登録後の面談ではじっくりとヒアリングをして登録者の考えを理解し、その後の求人紹介では良質な求人情報を提供します。そして応募段階では書類添削から面接対策まで行い、内定時の交渉も担います。

    さらに、入職後もサポートは続くので、優秀なコンサルタントのサポートとともに働いていきたい方には最高のサービスです。

    ベネッセMCMの口コミ

    ここまで、ベネッセMCMのメリット・デメリットと利用が向いている人を紹介してきましたが、実際の評判はどうなのでしょうか。

    ベネッセMCMを実際に利用した方はどう思っているのか、利用者からの意見をご紹介します。

    東京都Sさん31歳

    東京都で看護師の仕事をしていました。仕事内容には問題はありませんでしたが職場環境に疑問があり、転職することにしました。いろいろな転職サービスに登録しました。ベネッセMCMは公開求人件数は多くありませんが、登録すると非公開求人の多さに驚きました。さらに、コンサルタントの方は丁寧でスピーディーな印象ではありませんでしたが、良い求人を紹介してくれました。その中から他のサービスでは見つからなかった希望に叶う優良求人情報を紹介されたので、応募することにしました。面接対策までしてもらったので、希望する病院で働けることになりました。求人の質もコンサルタントも良かったです。紹介すると商品券まで貰えるので、もし看護師の知人から転職相談を受けたら、ベネッセMCMを紹介します。

    ベネッセMCMの総評

    ベネッセMCMは、大手ブランドの安心感のある中、優良求人の紹介と優秀なコンサルタントのサポートが受けられます。

    コンサルタントのフォローは入職後も続き、福利厚生も充実しています。キャリアアップを狙う方にも、自由な働き方をしたい方にも、最適な環境です。

    看護師それぞれに応じたベストな環境を提供しているベネッセMCMは、万人向けの優れた転職支援サービスといえるでしょう。

    コメント