40代で正社員転職は難しいのか?転職成功のために必要なポイント

40代の転職

一般的に年齢を重ねるごとに、転職のハードルが高まってくるもの。

20代・30代では引く手あまただった市場も、40代に差し掛かると一気に選択肢が狭まってしまうのも事実です。

それでも、40代での転職で正社員を目指すことは全く無理なのでしょうか。

今回は、40代での転職で正社員を目指すことはできるのか?について解説していきます。

この記事で分かること

  • 40代でも正社員転職を行うことは可能なのか
  • 40代での正社員転職は何故むずかしいと言われているのか
  • 正社員転職を成功させるためのコツとは

40代で正社員へ転職は不可能ではない

40代で正社員への転職は、難しいのでしょうか。

結論から言うと、40代で正社員へ転職を行うことは不可能ではありません。

40代で正社員へ転職を目指す場合、なぜ難しいとされているのかを知っておくことが大切。

その背景を理解した上で、40代での正社員転職を成功させるコツを使いこなしていくことで、40代でも正社員への転職を行うことは決して難しくはないのです。

なぜ40代での正社員転職は難しいとされるのか

一般的に40代での正社員転職は難しいというイメージが強いのですが、そもそもなぜ難しいとされているのでしょうか。

それには、採用側にとって下記のような思惑があるためです。

40代での正社員転職が難しい背景

  • 若年層にキャリア形成を行いたいため
  • 年齢的にすぐ辞める可能性が高い
  • ブランクを抱えているケースが多い

    もう少し詳しい理由を解説していきます。

    若年層にキャリア形成を行いたいため

    企業としては若年層を採用して教育を行い、長期的なキャリアで働いて欲しいという思惑があります。

    若いうちはそこまで人件費がかかりにくいです。

    低コストで教育ができるその間に、しっかりレクチャーを行うことで戦力として鍛え、キャリアアップを目指してもらうという背景があります。

    一方で40代となってしまうと、20代30代で入社する人に比べてしまうと、働ける期間が限られてきてしまいますよね。

    また若年層とは違い、教育してできるようになってもらうというよりは『これまでのキャリアを生かして即戦力として働いて欲しい』というニーズが強くなってしまうことも、原因の一つと言えるでしょう。

    年齢的にすぐ辞める可能性が高い

    キャリア形成の部分と少しかぶるところもありますが、40代での採用となると定年までの期間が短くなってしまいます。

    そのためせっかく戦力となるように教育を行っても、一人前になるころには退職…となってしまい、若年層の採用よりもリスクを抱えてしまうケースが多いとされてしまいます。

    ブランクを抱えているケースが多い

    40代での正社員採用となる場合、多くはブランクを抱えているケースが多いです。

    子育てに打ち込んでいた主婦や、長年派遣社員や契約社員として従事して来たが、ここでしっかり正社員として切り替えたいなど、そういった事情をもっているケースが多いです。

    企業側としては、ブランクがあるとなかなか馴染めないのでは?仕事を覚えるのも大変ではないか?とリスクを抱えてしまうため、40代での採用はあまり積極的になれない傾向にあると言えるでしょう。

    求人サイトをチェックしても求人が少ない傾向

    40代での正社員転職は採用する企業にとってリスクを抱えてしまうということが分かりました。

    それでは、実際に市場に出回っている求人は、本当に40代での正社員求人は少ないのでしょうか。

    求人サイトの場合、年齢を絞って求人検索を行うことは難しいため実際の総数をチェックすることが難しいです。

    確かに「20代活躍中」「30代積極採用中」という文言は見つかる物の、40代に特化した求人広告などはあまり見つかりません。

    しかし全く40代が歓迎されていないわけではなく、40代に向けた正社員求人もあります。

    そのため、40代で正社員転職を目指すことは不可能ではありません。

    つまり上記のような40代の正社員転職市場をしっかり理解し、しっかり戦略を立てながら進めることが大切なのです。

    40代で正社員転職を成功させるコツとは

    それでは、40代での正社員転職を成功させるためには、どのような戦略を立てて進めていくことが必要なのでしょうか。

    そこでここでは、40代で正社員転職を成功させるためのコツを、いくつかご紹介していきます。

    POINT

    • ポテンシャルをアピール
    • やりたいことではなくできることを探す
    • 求人条件を幅を広げる
    • 40代でも活躍できそうな環境を選ぶ
    • 年齢が上でも新入りであることを忘れない
    • 資格などがあるとなお選択肢が広がりやすい
    • 転職エージェントなどプロの力を借りる

    各ポイントをもう少し詳しく見ていきましょう。

    ポテンシャルをアピール

    40代がなぜ転職市場で難しいとされてしまうのでしょうか。

    いまいちど40代が敬遠される理由を振り返ってみましょう。

    • すぐ辞めそう
    • ブランクがある

      端的にピックアップしてみると、こんなところでしょうか。

      逆をいってしまえば、40代が疎まれる理由を逆手に取ってアピールすることが有効的でしょう

      20代30代などの若年層が採用で需要が高いのは、経験が無くても、その分ポテンシャルでカバーできるとされていることも、大きな評価ポイントと言えます。

      逆に40代になると、なかなかポテンシャルをアピールすること自体が難しくなってきてしまいますよね。

      • すぐにフルタイムで活躍することができる
      • なんでも吸収して仕事をこなす

      こういったポイントを打ち出して、40代でも若手と同じくくらいのポテンシャルを持ち合わせているということをアピールできると良いでしょう。

      やりたいことではなくできることを探す

      40代での正社員転職をゴールとするのであれば、自分のやりたいことではなく自分ができることを探すことが大切です。

      いくらポテンシャルをアピールできても、やはり40代で未経験の仕事を1から覚えるのは採用側としてもリスクが高いです。

      同じ募集の枠に同じくらいのポテンシャルを持ち合わせている20代と40代では、どうしても若手に回ってしまいます。

      そのため自分のやりたいことを優先するのではなく、今の自分でも戦力として求められる仕事をみつけることが大切です。

      求人の希望条件の幅を広げる

      自分のできること以外にも、求人の希望条件を広げることも大切です。

      例えば「転職をするなら、土日は絶対に休める『完全週休二日制』がいい」という場合。

      この希望だけに捉われてしまうと、その中からさらに40代でも需要がある求人を探す…となると、選択肢がかなり狭まれてしまうこともあります。

      そこで完全週休二日制希望ということを頭には入れておきながら、週休二日制の求人にも目を向けてみると選択肢もぐっと広がります。

      土日休みは難しくても、他の福利厚生が充実しているということも多いです。

      自分の希望も大切ですが、『正社員への転職』をゴールとするのであれば、希望の条件は少し緩めにして幅を広げることで、仕事の選択肢もグっと広がっていくでしょう。

      40代でも活躍できそうな環境を選ぶ

      求人を探す際に、40代でも活躍できそうな環境を積極的にチェックしていくことが大切です。

      ポイントとしては、下記のようなことが大切です。

      POINT

      • 40代というワードが入っている求人を見つける
      • 人材不足や拡大している業界に目を向ける

        40代というワードが入っている求人を見つける

        例えば求人広告内に下記のような文言が入っている求人に目を向けてみましょう。

        POINT

        • 『40代・50代活躍中』
        • 『40代積極採用中』
        • 『ブランクのある人でも正社員が目指せる』

          このような広告を打っている場合、40代でも正社員への転職を目指すことができると言えるでしょう。

          筆者は以前、40代が多い職場で事務として働いていたことがありましたが、その時の職場でも30代・40代の採用を積極的に行っている会社でした。

          理由としては、小規模の会社で経営陣も40代・50代が多いことから、若年層よりは同年代の人材を欲してることや、子育て経験のある主婦などはメリハリをつけて活躍をしてくれるケースが多いという認識があった為です。

          このように自分のできることと、企業側の理念などが合致している企業に狙いを定めることも、40代での正社員転職に必要なポイントと言えるでしょう。

          人材不足や拡大している業界に目を向ける

          40代を積極採用している求人を見つけ辛い…という場合は、業界を絞って探すことも効果的です。

          例えば人材不足の業界や、市場を拡大している企業に狙いを定めることも良いでしょう。人材が足りていないため、少し高齢でもポテンシャルさえあれば積極的に採用をしてくれるケースも多いです。

          たとえば、下記のような事例もあります。

          出典:平均年齢30歳のIT企業に入社した還暦の大工。「1カ月お試し」のつもりが一瞬でなじんだ理由

          元々大工として働いていた人材が間違ってITベンチャーに入社してしまった!という事例ですが、それでも当人のポテンシャルで活躍しているというケースです。

          少しレアなケースではありますが、本人にやる気さえあればこのようなことも十分に可能性があると言えるでしょう。

          40代にオススメしたい業界・職種などは、記事の後半でもご紹介しているため、併せてチェックしてみて下さい。

          年齢が上でも新入りであることを忘れない

          40代での正社員転職となる場合、新入りであるということを忘れないようにしましょう。

          時には社歴が一番浅い自分が、一番年齢が上になってしまった、なんてことも無いとは言えません。

          教育担当の社員が自分より年下なんてことも十分にあり得る話です。

          そういったことになっても、「この人なら真摯に仕事に打ち込んでくれるかもしれない」と思われるようにすることが大切。

          常に新入りの気持ちを忘れず、何でも吸収して取り組む姿勢を見せることで、40代での正社員への転職時でも自分の味方になってくれるでしょう。

          資格などがあるとなお選択肢が広がりやすい

          未経験からの転職の難易度は、どの年齢にも言えること。40代という年齢があるなら、なおさら難しいと言えるでしょう。

          その時に、何か生かせる資格を持っておくことで、さらに正社員での転職でも選択肢を広げることができます。

          そんな専門的な資格の勉強なんて…と落ち込まなくても、運転免許証一つあるだけで可能性は広がる物です。

          新たな資格を取って、より正社員転職に近づきたい!という人は、併せて下記の記事のチェックもしてみて下さい。

          転職には「資格」が有利!中途採用面接官がおすすめする8つの資格
          転職をするなら「資格」を持っていた方が有利です。このページでは、応用の効く資格を8つ紹介しています。ただ、転職先の企業に必要のない資格を持っていてもあまり意味はありませんので、闇雲な資格ホルダーにならないようご注意ください。
          40代の転職は資格がないと不利か?資格がなくても転職しやすいのは?
          転職の際に取得していると有利に動くことのできるのが資格です。 資格を持っていれば、スムーズに転職を行うことができるだけでなく、専門職に就くことも可能になります。 特に40代の転職の際には資格がとても重要な役割を持っており、資格を...

          転職エージェントなどプロの力を借りる

          40代での正社員転職を成功させるコツ、最後の一つはプロの力を借りること。

          転職活動を一人で進めていると、面接などに落ちた場合、『なぜ選考に落ちてしまったのか』がわからないまま、どんどん求人に応募を行わなければなりません。

          自分で仮説をたてて進めていくことも出来ますが、そもそもその仮説が間違っていることもあると、なかなかスムーズに転職活動が進まない…なんてことになってしまうことも。

          そこで、転職エージェントの利用がおススメです。

          転職エージェントでは、自分専任のキャリアアドバイザーが求人紹介から面接練習なども担当して貰えます。

          また企業とのやりとりも代行してもらえるため、仮に面接選考などに落ちてしまっても企業からなぜ選考に通さなかったのかのフィードバックを貰っているため、次の選考時に生かすことができるのです。

          一人で転職活動を進めていくのとでは、大きな違いですよね。

          確実に40代での正社員転職を成功させるには、転職エージェントを活用することもとても有効的と言えるでしょう。

          40代の転職活動を成功させる方法とは?【キャリアコンサルタント直伝!】
          転職活動を成功させるには、自分の年代に合った対策を行うことが大切です。 特に40代は、自分の年齢や経験などを踏まえた上で、しっかり計画的に進めていく必要があるでしょう。その為にも、転職サイト・エージェント選びも非常に重要になってきます...

          40代での正社員転職にオススメの職種

          40代で正社員への転職活動を成功させるためには、人材不足や市場を拡大している業種に狙いをさだめて進めてい行くことも大切とご紹介していきました。

          そこで、40代で正社員転職にも使いやすいオススメの職種を紹介していきます。

          40代の正社員転職にオススメの職種

          • 接客・販売
          • 介護職
          • 営業職
          • コールセンター
          • ドライバー

          接客・販売

          接客や販売業は40代でも重要があります。

          ここで特に注目したいのは、セレモニースタッフや飲食店のホールスタッフなど。

          セレモニースタッフなどは若手の人材ももちろんですが、ある程度年齢層が高い方が『貫禄がある』『安心して任せることができる』という声も多く、比較的高齢でも正社員として採用がされやすい職種と言えるでしょう。

          コミュニケーションなどに抵抗がないのであれば、接客や飲食業界で活躍することも一つの選択肢としておススメです。

          正社員採用ではありませんが、大手チェーンのいきなりステーキでは上記のような高齢者のアルバイトスタッフの求人がありました。

          もと料理人の高齢者をキッチンスタッフとして雇うことで、見た目も貫禄感があり、「あの人が焼いていると思うと安心して食べられる」「なんとなくおいしく感じる」という声もあったそうです。

          このように、自分の年齢を武器にした環境を探すことも、ひとつの選択肢として良いですよね。

          営業職

          コミュニケーションにそこまでハードルを感じないのであれば、40代から営業職という選択肢も良いでしょう。

          中には仕事内容がハードに感じることもあるかもしれませんが、職業柄他の職種に比べて高給を見込める職種ではあると言えます。

          また営業職と一括りにしても業種は様々。40代でも取り掛かりやすい保険営業や不動産営業、もっと幅を広げていくと金融系、食品など、活躍の場は多岐に渡ると言えます。

          介護職

          介護業界も人手が足りず、比較的に高齢でも正社員としての採用が受けられることが多いです。

          しかし夜勤があったり、力仕事の多い内容という点を考慮すると大変に感じることもあるかもしれません。

          しかし人の役に立てる仕事としてはとてもやりがいのある職業とは言えるでしょう。

          利用者の口コミで決定!介護士向け求人サイト・転職サイトランキング!
          今後も介護職を続けたいけど、今の現場は働きにくい…いっそ転職したい…。 今後の自分のキャリアを考えて、別の職場に移りたい…。 そんな意見を頻繁に耳にします。 介護士業界は、人材の流動性が高いので、頻繁に転職が行われます。 ...

          コールセンター

          コールセンタースタッフなども、40代からの正社員転職にオススメしたい職業です。

          コミュニケーションが苦手なのに、コールセンターなんて…と思われる方も多いかもしれませんが、コールセンターも会社によって担当する部分が大いに異なります。

          基本的に受電だけで、マニュアルに記載してある通りの対応ですむタイプのものから、営業のようにひたすら自分から電話をかけていくものなど。

          「対面では厳しいこともあったけど、電話だったらなんとかやっていけるかも」と、40代からでも挑戦しやすい職種と言えます。

          中には歩合制のところもあるため、稼ぎたい…!いう人にはうってつけでしょう。

          ドライバー

          ドライバーも、40代での正社員転職にオススメの職種です。

          運転免許証さえあれば活躍できる職種のため、未経験からの転職でも挑戦しやすい職種と言えるでしょう。

          また一口にドライバーと言っても、詳細に仕事内容は多岐に渡ります。

          POINT

          • タクシードライバー
          • 物流ドライバー
          • 運転手

            タクシードライバーなんかは高齢でも挑戦できるため、正社員としての転職にも打ってつけの職種です。

            40代で正社員転職には転職エージェントの利用が成功への近道

            40代での正社員での転職には、プロの力を借りて活動を行うことが大切だとご紹介してまいりました。

            それでは、なぜ40代こそ転職エージェントを利用した方がいいのかについて、もう少し詳しく解説をしていきます。

            POINT

            • 第三者・プロの視点でフィードバックを受けることができる
            • プロの立場から企業に推薦してもらえる
            • 自分にあった求人を探してもらえる
            • 書類添削や面接対策も行って貰える

              第三者・プロの視点でフィードバックを受けることができる

              40代での正社員転職で転職エージェントを利用した方がいい理由には、第三者・プロの視点でフィードバックを受けることができることです。

              一人で求人サイトをチェックしながら転職活動をおこなっていくことになると、独りよがりになってしまいがいです。

              面接などに落ちてしまった場合など、なぜ選考に落ちてしまったのかなど詳しいことが分かりませんよね。

              一人きりで転職活動を進めていくとなると、毎秋同じところで引っかかてしまい、なかなかスムーズに事が進まない…なんてことに陥りやすいです。

              そこで、転職エージェントを利用することが大切。

              企業と自分の間に立ってやりとりを代行してくれるだけではなく、面接のフィードバックを貰うことができるため、より具体的に練習を進めていくことができます。

              実際に企業の面接後にも、企業側にヒアリングを行っているため、確実に次の面接に生かすことも出来るのです。

              転職活動をはじめたものの、なかなかうまく進まない…という人には転職エージェントの利用を勧めたいです。

              プロの立場から企業に推薦してもらえる

              転職エージェントの利用のメリットとして、コンサルタントから推薦をして貰えるという点です。

              自分で求人を探して転職活動を進めていくことになると、選考では自分で作成した経歴書と自分の言葉で勝負をしなくてはなりませんよね。

              しかし転職エージェントの場合、求人応募の際は必ず担当のアドバイザー・コンサルタントから企業宛てに推薦状が送られるケースが多いです。(推薦状がないケースもあります)

              その際に、コンサルタントの視点からの推薦ポイントを企業に伝えてもらえるのです。自分の言葉だけでなく第三者の推薦があると、より説得力が増しますよね。

              そのため選考時にあとちょっとなにかが…という決定打が無い時などでも、この推薦があることで後押し的な役割を担って貰えます。

              自分にあった求人を探してもらえる

              転職エージェントの利用の最大のメリットは、自分に合った求人を紹介してもらえる点でしょう。

              転職サイトなどで自分で1から探していくのも良いですが、なかんか自分の条件にあった求人探すのは大変です。

              転職エージェントでは、専任のコンサルタントに面談内容を元に自分にあった求人を紹介してもらえ得ます。

              自分で一つ一つしらみつぶしのように探していくよりも、より最新の情報の紹介をして貰えるため、効率的に進めやすいといえるでしょう。

              また求人紹介や連絡のやりとりはエージェントのコンサルタントに任せることで、自分は選考を受ける企業への提出資料の作成や面接の対策に時間を割くことができるのも、魅力の一つと言えます。

              書類添削や面接対策も行って貰える

              転職エージェントでは、求人紹介だけでなく、実際に提出が必要な書類の添削や、面接練習などを行ってもらうことも可能です。

              書類はなんとか行けるんだけど、面接で毎回てんぱってしまう…

              書類の書き方はこれでいいのかな?

              といった悩みに併せて、選考対策もしっかりと行って貰えます。

              確実正社員への転職を成功させたい!という方は、書類の書き方や面接練習などを行うためにも、転職エージェントを利用することをおススメします。

              40代で正社員転職にオススメの転職サイト・エージェント

              ここまでは、40代での正社員転職を成功させるためのコツをご紹介してまいりました。

              しかし転職エージェントを利用した方がいいとはいっても、どの転職サイトやエージェントを利用すればいいのかいまいちわからないですよね。

              特に40代の場合、利用するエージェントをしっかり選ばないと満足のいくサポートを受けられないどころか、登録を断られてしまう可能性も高いです。

              そこでここでは、正社員への転職を目指す40代でも安心して利用ができるオススメの転職エージェントを紹介していきます。

              40代の正社員転職にオススメの転職サービス

              • doda
              • リクナビNEXT
              • 女の転職type
              • From40
              • はたらいく

                doda

                求人数約6万件
                対象エリア全国
                総合評価5.0
                スタッフの質5.0
                地方求人5.0

                40代の正社員転職にオススメの転職エージェント、一つ目は大手求人サイトのdodaです。

                POINT

                • 40代向けの求人が豊富
                • レジュメビルダ―など転職に役立つコンテンツが盛りだくさん

                  dodaは、転職サイトの中でも特に40代向けの求人が豊富にあります。

                  そのため確実に自分に合った求人を見つけることができるでしょう。

                  自分で求人検索を行うことができるだけでなく、エージェントサービスの利用可能のため、特におすすめしたい転職エージェントです。

                  dodaのエージェントは転職におススメのサービス!評判・口コミを徹底解説
                  転職サービスのdodaは、求人紹介だけでなく、プロのキャリアドバイザーの手厚いサポートを受けながら転職活動を行うことができる転職サイトです。 しかし実際に利用をするとなると、評判やメリット・デメリットなども気になりますよね。 そ...

                  リクナビNEXT

                  リクナビNEXT

                  求人数約5万件
                  対象エリア全国
                  総合評価4.5
                  スタッフの質4.5
                  地方求人4.5

                  人材大手のリクルートが運営している転職求人サイト『リクナビNEXT』も、40代にオススメしたい転職サイトです。

                  POINT

                  • リクルートのサービスなので安心感が抜群
                  • 新着求人数が豊富

                    リクナビNEXTは何と言ってもあの人材大手のリクルートが提供しているため、安心感は抜群の転職サイトでしょう。

                    新着求人も毎週水・金に3000件近くの求人が更新されているため、とにかく多くの求人をチェックしたいという方にもピッタリのサービスです。

                    リクナビNEXTの口コミ・評判 サービス内容
                    リクナビNEXTは国内最大級の転職サイト。国内最大級がゆえ抱える求人数も膨大です。リクナビNEXTの、他にはないメリットとデメリットを調べてみることにしましょう。

                    From40

                    求人数約2万件
                    対象エリア全国
                    総合評価4.0
                    スタッフの質4.0
                    地方求人4.0

                    40代の転職にオススメの転職サービス、3つ目はFrom40です。40代・50代の転職に特化した転職サービスです。

                    POINT

                    • 40代・50代に特化しているのでそもそもミスマッチが起こりにくい
                    • スカウトサービスなども充実している

                      40代・50代の転職に特化しているFrom40もおススメです。

                      dodaやリクナビNEXTは、40代だけではなく、全世代の求人の中から自分にあった求人を探さなけれなならないため、取捨選択に「時間がかかってしまいがちですよね。

                      せっかくいい求人が見つかったとしても、よくよくチェックしてみると『35才くらいまで』と言ったような制限がかかっていて申し込みできなかった…なんてことにもなりかねません。

                      しかしFrom40であれば、そもそも40代・50代の利用者しか想定していないため、申し込み時に双方にミスマッチが起こりにくいと言えます。

                      また情報をいくつか登録を行っておくことで、企業からのスカウトを受けることも可能です。

                      自分で応募+求人紹介にに加えて、スカウトサービスも利用できるため、自分の持ち駒を増やすにはもってこいのサービスと言えるでしょう。

                      From40(フロム40)の口コミ・評判サービス内容
                      中高年の転職に強いのが、from40です。人手不足が嘆かれる昨今、中高年の求人にも需要があるのです。アルバイトなど非正規の求人が多くなってしまいますが、求人数は豊富です。

                      はたらいく

                      はたらいく

                      求人数約10000件
                      対象エリア全国
                      総合評価3.8
                      スタッフの質3.8
                      地方求人4.0

                      はたらいくはリクルートが提供する全国の求人情報をチェックできる転職サイトです。

                      多くの転職サイトは都心部に求人が集中しててしまっていますが、はたらいくは全国の求人をまんべんなく取り扱っている転職サイトです。

                      そのため、地元に帰って転職をしたい…といったようなIターン・Uターンでの転職を考えている人にはぴったりの転職サイトと言えるでしょう。

                      はたらいくの口コミ・評判サービス内容
                      はたらいくは若年層向けの転職サイトです。そのため、正社員以外の求人も多いですが、未経験歓迎や第二新卒向けの求人も多いのが魅力です。

                      女の転職type

                      求人数約10000件
                      対象エリア全国
                      総合評価4.3
                      スタッフの質4.5
                      地方求人4.0

                      女の転職typeは、転職のtypeやtype転職エージェントなどを運営している株式会社キャリアデザインセンターが提供する、女性の転職に特化した転職サイトです。

                      2005年にサービスを開始しており、女性向けの転職支援サイトのなかでは老舗の転職エージェントと言えます。

                      昨今は女性向けの転職サイトも多く存在しますが、『女の転職type』は特に40代向けの求人が多い傾向にあります。

                      せっかく登録をしたのに全然求人が見つからない…!なんてことも起こりにくいです。

                      type転職エージェント
                      「type転職エージェント」の記事一覧です。

                      40代で正社員転職を目指すなら戦略的に進める!

                      今回は、40代でも正社員転職を目指すことはできるのかについて解説をしてまいりました。

                      一般的に市場は若年層を求める傾向にはありますが、40代でも正社員転職を目指すことは不可能ではありません。

                      転職成功を目指すには、40代が正社員転職を目指すときに心得ておきたいポイントを抑えた上で、転職成功を目指すためのコツを使っていくことが大切。

                      つまり、正社員への転職活動は、戦略的に進めることが重要なのです。

                      40代の正社員転職時に抑えておきたいポイントを、改めて振り返っていきましょう。

                      POINT

                      • ポテンシャルをアピール
                      • やりたいことではなくできることを探す
                      • 求人条件を幅を広げる
                      • 40代でも活躍できそうな環境を選ぶ
                      • 年齢が上でも新入りであることを忘れない
                      • 資格などがあるとなお選択肢が広がりやすい
                      • 転職エージェントなどプロの力を借りる

                        これらを駆使しながら、40代での正社員転職を成功させましょう。

                        あなたの転職活動が上手くいくことを願っています。

                        40代女性が転職で成功するポイントは?未経験でも資格があれば大丈夫?
                        40代の女性の中には今の働く環境に疑問を感じている方もいるでしょう。 やりがいを求めて転職をしようか悩んでいる方もいると思います。 しかし、40代でも転職を成功させることができるのかなど、不安もあるでしょう。 ここでは、そ...
                        40代の男性が転職を成功させるポイントは?未経験でも失敗しないコツ
                        今の職場の働く環境に不満があるなら、転職を考えるのもひとつの方法です。しかし40代の男性が転職を成功させるには、ただ闇雲に求人を探すだけでは難しいかもしれません。そこで、このページでは転職を成功させるポイントや、未経験でも就職しやすいコツに
                        40代ニートの社会復帰は可能か?就職する為の道筋3ステップ
                        「40代のニートが、社会復帰することはできるのだろうか」 「40代のニートは、これから就職するにはどうすればいいか知りたい」 ニートのまま40代に突入した人や、40代になってニートになった人は、将来が不安でしかないことと思います。 ...
                        40代の平均年収はどれくらい?手取りの場合どれくらい残る?
                        40代はビジネスパーソンが最も脂が乗る年代といわれています。 50代前半の次に平均年収が増え、課長や部長などの管理職に就く人も少なくありません。 しかし、収入が増える一方で、子供の学費や親の介護などで支出が増える時期でもあります...

                        コメント